« 法テラスへの赴任で得られたもの | トップページ | 桜丘の逮捕弁護 »

2018年3月23日 (金)

刑事弁護人としてのスタッフ弁護士の魅力(スタ弁広報)

法テラスのスタッフ弁護士(通称スタ弁)の応募が少ないとのことですので,当事務所のOBにスタ弁の魅力を語ってもらうことにしました。以下は法テラス和歌山法律事務所で働く津金弁護士から寄せられたメッセージです。

平成27年に桜丘法律事務所にお世話になった弁護士の津金貴康です。

この度は,この場を借りて法テラスのスタッフ弁護士の魅力についてお話したいと思います。

私は現在,法テラス和歌山法律事務所のスタッフ弁護士として働いています。

スタッフ弁護士は,事務所ごとに扱っている分野が異なります。

法テラス和歌山法律事務所は,初代の弁護士が刑事弁護を熱心にしていたこともあり,今も刑事弁護を中心に扱っています。

私は法テラス和歌山法律事務所に赴任して2年になりますが,この2年間で70名の方の弁護を行いました。

前任まではさらに多くの事件を扱っていたと聞いています。

スタッフ弁護士は弁護士2年目から全国の事務所に赴任するため,スタッフ弁護士に興味がある方の中には,赴任後仕事ができるか不安な方もいるかもしれません。

でも,心配は無用です。

法テラスは研修が充実しており,弁護士1年目のときに,日本の刑事弁護を代表する先生方の研修を受けることができます。

赴任後も定期的に充実した研修がありますし,また日々の仕事で困ったことがあればその先生方に電話で相談することもできます。

また,弁護士1年目のときは一般の事務所でお世話になるのですが,そこでも多くのことを学ぶことができます。

私は,桜丘法律事務所で刑事事件の経験を積むことができました。

特に新人弁護士の事件について事務所内外の方々と一緒に勉強する神山ゼミは,非常に良い機会となりました。

今でも,桜丘法律事務所で学んだことを何度も思い返します。

充実した研修を受け,その後もバックアップがある状態で,これだけ多くの刑事事件を扱える事務所は,そう多くはありません。

刑事弁護に興味がある方は,就職先の選択肢の1つとして考えてみてもいいのではないでしょうか。

法テラス和歌山法律事務所

津金貴康

« 法テラスへの赴任で得られたもの | トップページ | 桜丘の逮捕弁護 »

事務所からのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2185941/73162423

この記事へのトラックバック一覧です: 刑事弁護人としてのスタッフ弁護士の魅力(スタ弁広報):

« 法テラスへの赴任で得られたもの | トップページ | 桜丘の逮捕弁護 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ